2018年12月の情報漏えい事故 原因別 記事一覧:メール誤送信 | ScanNetSecurity
2021.05.12(水)

2018年12月の情報漏えい事故 原因別 記事一覧:メール誤送信

BCCをTOに、日本学生支援機構奨学生だった元学生116名に誤送信(上越教育大学) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

BCCをTOに、日本学生支援機構奨学生だった元学生116名に誤送信(上越教育大学)

国立大学法人上越教育大学は12月17日、一部の卒業生と修了生へ連絡通知メールを送信する際に、誤ってTo欄にメールアドレスを入力して送信したことが判明したと発表した。

BCCをTOに、システム不具合の報告メール誤送信し400件メールアドレス流出(沖縄タイムス社) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

BCCをTOに、システム不具合の報告メール誤送信し400件メールアドレス流出(沖縄タイムス社)

株式会社沖縄タイムス社は12月16日、システム不具合の報告メールを配信する際、誤って配信した400人のメールアドレスを受信者が確認できる状態になっていたことが判明したと発表した。

BCCのつもりでTOに、誤送信でエキストラ登録者385名のメールアドレス流出(牛久市観光協会) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

BCCのつもりでTOに、誤送信でエキストラ登録者385名のメールアドレス流出(牛久市観光協会)

茨城県の牛久市観光協会は12月10日、同協会が運営する牛久フィルムコミッションがエキストラ登録者に募集お知らせの際、誤って受信者に他の受信者のアドレスが表示された状態で送信したことが判明したと発表した。

誤送信で居宅介護支援事業所256社のアドレスが流出(福岡市保健福祉局精神保健福祉センター) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

誤送信で居宅介護支援事業所256社のアドレスが流出(福岡市保健福祉局精神保健福祉センター)

福岡市保健福祉局精神保健福祉センターは11月29日、誤送信によるメールアドレスの流出が発生したと発表した。

ファイルの誤添付により事業者の情報漏えいが判明(消費者庁) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

ファイルの誤添付により事業者の情報漏えいが判明(消費者庁)

消費者庁は11月30日、電子メールを送信した際に誤ってファイルを添付したことにより他の事業者の情報漏えいが判明したと発表した。

誤って本文中に215件のアドレスを掲載した状態でメールマガジンを送信(福岡県中小企業振興センター) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

誤って本文中に215件のアドレスを掲載した状態でメールマガジンを送信(福岡県中小企業振興センター)

公益財団法人 福岡県中小企業振興センターは11月16日、メールマガジン登録者へのメール送信の際、一部の登録者のアドレスが本文中に表示された状態で送信されたことが判明したと発表した。

    Page 1 of 1
    ★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
    ★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

    登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

    ×