2016年8月のランサムウェア(Ransomware|身代金要求型マルウェア) | ScanNetSecurity
2021.01.27(水)

2016年8月のランサムウェア(Ransomware|身代金要求型マルウェア)

サイバー犯罪の「金のなる木」ランサムウェア、国内被害報告前年比7倍(トレンドマイクロ) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

サイバー犯罪の「金のなる木」ランサムウェア、国内被害報告前年比7倍(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、日本国内および海外でのセキュリティ動向を分析した報告書「2016年上半期セキュリティラウンドアップ:凶悪化・巧妙化が進むランサムウェア、国内では過去最大の被害」を公開した。

ネットワーク“迷宮化”ソリューションにランサムウェア検知・防御機能(アズジェント) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

ネットワーク“迷宮化”ソリューションにランサムウェア検知・防御機能(アズジェント)

アズジェントは、ネットワークを“迷宮化”するソリューション「illusive Deceptions Everywhere」に、新機能としてランサムウェアの検知、防御機能を追加したと発表した。

法人を狙うランサムウェア、サービスとしての詐欺--サイバー犯罪の現状(EMCジャパン) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

法人を狙うランサムウェア、サービスとしての詐欺--サイバー犯罪の現状(EMCジャパン)

EMCジャパンは、今年のサイバー犯罪の傾向を確認し、今後を予測した米RSAによるホワイトペーパー「2016年サイバー犯罪の現状」を発表した。

Black Hat USA 2016 でプレゼンスを発揮した日本人、アーセナルで注目集めたツールたち 画像
研修・セミナー・カンファレンス 高橋 睦美

Black Hat USA 2016 でプレゼンスを発揮した日本人、アーセナルで注目集めたツールたち

マクニカネットワークスの凌 翔太 氏は、ランサムウェアのシミュレーションが可能な「 Shinolocker 」と制御システム向けのマルウェアを模した「 ShinoICS 」を、神戸デジタル・ラボは、WordPress に特化したハニーポット「 OTAKU-BOT 」を紹介した。

4人に1人がランサムウェア被害、6割が支払いに応じ 額は300万円以上過半(トレンドマイクロ) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

4人に1人がランサムウェア被害、6割が支払いに応じ 額は300万円以上過半(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、「企業におけるランサムウェア実態調査 2016」の結果を発表した。

法執行機関とITセキュリティ企業の連携でランサムウェア対策プロジェクト(カスペルスキーほか) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

法執行機関とITセキュリティ企業の連携でランサムウェア対策プロジェクト(カスペルスキーほか)

カスペルスキーは、法執行機関とITセキュリティ企業との連携を通してランサムウェアに立ち向かう非営利のプロジェクト「No More Ransom」を始動し、ランサムウェアの危険性と対策を広く伝え、復号ツールを提供するWebサイト「No More Ransom」(英語)を公開すると発表した。

    Page 1 of 1
    ★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
    ★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

    登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

    ×