顧客情報流出 , 個人情報漏えい(65 ページ目) | ScanNetSecurity
2021.04.23(金)

顧客情報流出 , 個人情報漏えい(65 ページ目)

流出した国際テロ捜査資料、P2Pソフト上の所有者数は2週間で約5,000(ネットエージェント) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

流出した国際テロ捜査資料、P2Pソフト上の所有者数は2週間で約5,000(ネットエージェント)

ネットエージェント株式会社は11月12日、国際テロを捜査する警視庁公安部外事3課が作成した可能性のある資料が、P2Pファイル共有ソフト上にアップロード、およびインターネット上に掲載された事件が10月28日に発生したことを受け、P2Pファイル共有ソフト上における所有者

海外における個人情報流出事件とその対応 第233回 Stuxnetで注目されるサイバー戦争武器の脅威(2)気になるインフラを攻撃するワームの背後 画像
国際 ScanNetSecurity

海外における個人情報流出事件とその対応 第233回 Stuxnetで注目されるサイバー戦争武器の脅威(2)気になるインフラを攻撃するワームの背後

●気になるインフラを攻撃するワームの背後主要なインフラ施設をターゲットして作られた初めてのワームだとされているStuxnet。その生みの親に関してはさまざまな憶測が行われている。ワームが確認されたのは、6月ごろからだが、放出されたのは2009年だと考えられている

韓国からの不正アクセスで顧客のクレジットカード情報の一部が流出(ホビーサーチ) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

韓国からの不正アクセスで顧客のクレジットカード情報の一部が流出(ホビーサーチ)

株式会社ホビーサーチは10月28日、韓国からの不正アクセスにより、顧客情報(クレジットカード情報)の一部が外部に流出した可能性のあることが判明したと発表した。これは10月6日、同社システム担当が韓国からの不正アクセスの痕跡を発見し、直ちに調査を開始したもの。

派遣社員が会員情報を不正に持ち出し販売、46万名分の個人情報が流出(ルーク 19) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

派遣社員が会員情報を不正に持ち出し販売、46万名分の個人情報が流出(ルーク 19)

株式会社ルーク 19は11月1日、同社会員の個人情報の一部が社外に流出したことが判明したと発表した。これは9月18日、会員より不動産販売会社からの勧誘電話があったという連絡を受け、また同日、他の会員からも同社サイト専用で使用しているハンドルネーム宛の電話があっ

海外における個人情報流出事件とその対応 第233回 Stuxnetで注目されるサイバー戦争武器の脅威(1)大きな被害を受けたイラン 画像
国際 ScanNetSecurity

海外における個人情報流出事件とその対応 第233回 Stuxnetで注目されるサイバー戦争武器の脅威(1)大きな被害を受けたイラン

●Stuxnetで注目されるサイバー戦争武器の脅威

海外における個人情報流出事件とその対応 第232回 ナイジェリア詐欺で住宅の不正売却、賃貸(2)海外にいるうちに売り払われた自宅 画像
国際 ScanNetSecurity

海外における個人情報流出事件とその対応 第232回 ナイジェリア詐欺で住宅の不正売却、賃貸(2)海外にいるうちに売り払われた自宅

●海外にいるうちに売り払われた自宅 テキサスでの事件は、持ち主が知らないうちに、貸し出されていたというものだが、オーストラリアでは不在中に家を売られてしまった。9月14日付けの『The Register』の記事によると、被害に遭ったのは、オーストラリア西部のパースに

海外における個人情報流出事件とその対応 第232回 (1)ナイジェリア詐欺で住宅の不正売却、賃貸 画像
国際 ScanNetSecurity

海外における個人情報流出事件とその対応 第232回 (1)ナイジェリア詐欺で住宅の不正売却、賃貸

●ナイジェリア詐欺で住宅の不正売却、賃貸 ナイジェリア詐欺というと、当初は国外に資金を動かすために手を貸してほしいという内容が多かった。しかし、その後、手口も進化している。宝くじに当選した、あるいは海外に住む親戚が死亡して遺産が贈られることになっている

家具通販ECサイトに不正アクセス、1,063件のクレジットカード情報が流出(アビリタ) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

家具通販ECサイトに不正アクセス、1,063件のクレジットカード情報が流出(アビリタ)

アビリタ株式会社は9月29日、同社のECサイト「リグナ」のWebサーバに対して不正アクセスがあり、その内容を第三者のセキュリティ専門会社にて調査したところ、同サイト利用者のクレジットカード情報が一部流出したことを確認したと発表した。これは2010年7月26日から7月

海外における個人情報流出事件とその対応 第231回 W杯観戦者データ漏えいで問われるFIFAのデータガバナンス(2)チケット販売会社の職員が不正にデータを取引 画像
国際 ScanNetSecurity

海外における個人情報流出事件とその対応 第231回 W杯観戦者データ漏えいで問われるFIFAのデータガバナンス(2)チケット販売会社の職員が不正にデータを取引

●チケット販売会社の職員が不正にデータを取引 データを売り出していたのは、チケット販売業者の従業員だったといわれている。料金は最高で50万ポンド(約6500万円)だったらしい。『Guardian』では、FIFAの認可を受けてチケットを販売していた、Match Hospitalityのス

海外における個人情報流出事件とその対応 第231回 (1)W杯観戦者データ漏えいで問われるFIFAのデータガバナンス 画像
国際 ScanNetSecurity

海外における個人情報流出事件とその対応 第231回 (1)W杯観戦者データ漏えいで問われるFIFAのデータガバナンス

●W杯観戦者データ漏えいで問われるFIFAのデータガバナンス国際サッカー連盟(FIFA)が4年に一度開催する、サッカーの世界選手権FIFAワールドカップ。1930年から行われている歴史あるスポーツイベントで、2006年ドイツで開かれた大会の決勝戦は、約7億1510万人が観戦した。

賃貸物件の所有者、入居者の個人情報約19万件がP2Pネットワーク上に流出(リロケーション・ジャパン) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

賃貸物件の所有者、入居者の個人情報約19万件がP2Pネットワーク上に流出(リロケーション・ジャパン)

株式会社リロケーション・ジャパンは9月22日、同社が保有している顧客情報が流出していることを確認したとして、現状や今後の対応について発表した。これは、取引先からの通報を受け同社が調査した結果、同社の保有する顧客情報がファイル交換ネットワーク上に流出してい

フェイスおよびツートップの顧客情報が不正アクセスにより流出の可能性(ユニットコム) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

フェイスおよびツートップの顧客情報が不正アクセスにより流出の可能性(ユニットコム)

株式会社ユニットコムは9月27日、同社がが運営する通販サイトのWebサーバに対して海外からの不正アクセスがあり、顧客情報の一部が流出したことが確認されたと発表した。流出が判明したのは「フェイスインターネットショップ」およに「ツートップインターネットショップ

フェイスおよびツートップの顧客情報が不正アクセスにより流出の可能性(ユニットコム) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

フェイスおよびツートップの顧客情報が不正アクセスにより流出の可能性(ユニットコム)

株式会社ユニットコムは9月27日、同社が運営する通販サイトのWebサーバに対して海外からの不正アクセスがあり、顧客情報の一部が流出したことが確認されたと発表した。流出が判明したのは「フェイスインターネットショップ」およに「ツートップインターネットショップ」

海外における個人情報流出事件とその対応 第230回 Heartlandは漏えいに無関係の姿勢 (1)史上最悪の事件を起こした企業から再び漏えいか? 画像
国際 ScanNetSecurity

海外における個人情報流出事件とその対応 第230回 Heartlandは漏えいに無関係の姿勢 (1)史上最悪の事件を起こした企業から再び漏えいか?

●史上最悪の事件を起こした企業から再び漏えいか?

海外における個人情報流出事件とその対応 第229回 狙われる給与業務委託(2)「カネがある」給与業務が新たなターゲット 画像
国際 ScanNetSecurity

海外における個人情報流出事件とその対応 第229回 狙われる給与業務委託(2)「カネがある」給与業務が新たなターゲット

●給与業務はハッカーの新しいターゲット 最近、中小企業のビジネスバンキングが、ハッカーに攻撃されることが増えているのは、多くのセキュリティ企業が指摘してきた。業務における業者への支払いなどで、オンラインバンキングを使用するが、マルウェアに感染したシステ

海外における個人情報流出事件とその対応 第229回 狙われる給与業務委託(1)給与支払いシステムへのハッキング 画像
国際 ScanNetSecurity

海外における個人情報流出事件とその対応 第229回 狙われる給与業務委託(1)給与支払いシステムへのハッキング

●狙われる給与業務委託 何者かがコンピュータにハッキングして、給与支払いシステムのアカウントから資金を盗もうとしたと、米国の製薬会社、Regeneron Pharmaceuticalsが7月26日付けで、ニューハンプシャーの検察局宛てに通知している。Regeneronはニューヨーク州に本

PSNアカウント情報が流出か、不正利用の問い合わせが増加(SCEJ) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

PSNアカウント情報が流出か、不正利用の問い合わせが増加(SCEJ)

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)は9月3日、日本国内でPlayStationNetwork(PSN)を利用しているユーザから、「自分のPSNアカウントのウォレットに知らない間にチャージが行われた」「自分のPSNアカウントから知らない間にゲームが購入された形跡

韓国からの不正アクセスにより約17万件の顧客情報が流出の可能性(さくら観光) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

韓国からの不正アクセスにより約17万件の顧客情報が流出の可能性(さくら観光)

株式会社さくら観光は9月1日、同社が運営するインターネット予約サイトの顧客データに外部からの不正アクセスがあり、顧客情報の一部が流出した可能性が極めて高いことが判明したと発表した。これは、同社がクレジットカード会社からの指摘を受け、セキュリティ対策を専

海外における個人情報流出事件とその対応 第228回 続く情報盗難事件 企業秘密が危ない(2)フォードのシステム設計仕様の盗難 画像
国際 ScanNetSecurity

海外における個人情報流出事件とその対応 第228回 続く情報盗難事件 企業秘密が危ない(2)フォードのシステム設計仕様の盗難

●フォードでもあった企業秘密の盗難 企業秘密の盗難については、これまでにも定期的に問題になっている。2009年10月には同じく自動車メーカーのフォード・モーターで、企業秘密の盗難と、保護されたコンピュータへの権限なしでのアクセスにより、47歳の男性が起訴された

海外における個人情報流出事件とその対応 第228回 続く情報盗難事件 企業秘密が危ない(1)ハイブリッドカー技術を盗み中国へ売ろうとして起訴 画像
国際 ScanNetSecurity

海外における個人情報流出事件とその対応 第228回 続く情報盗難事件 企業秘密が危ない(1)ハイブリッドカー技術を盗み中国へ売ろうとして起訴

●企業秘密が危ない 燃費に優れ、排出ガスが少ないなど、グリーンな車両として定評のあるハイブリッドカー。環境意識の高まりや、近年のガソリン代高騰を受けて、自動車メーカー各社も開発に力を入れている。21世紀前半の販売戦略で主力を占める自動車だ。このハイブリッ

海外における個人情報流出事件とその対応 第227回 続くレストランでの情報漏えい(2)ハッキングによるクレジット不正利用1件1件は少額 画像
国際 ScanNetSecurity

海外における個人情報流出事件とその対応 第227回 続くレストランでの情報漏えい(2)ハッキングによるクレジット不正利用1件1件は少額

●6月にもカジュアルレストランがハッキング被害 飲食店で使用されるクレジットカードやデビットカードのセキュリティについては、Camilles Sidewalk Cafeでの事件が明らかになった約1ヵ月前の6月初めに、Dixie Cafeで情報漏えいの可能性が報じられている。アーカンソー

  1. 先頭
  2. 10
  3. 20
  4. 30
  5. 40
  6. 50
  7. 57
  8. 58
  9. 59
  10. 60
  11. 61
  12. 62
  13. 63
  14. 64
  15. 65
  16. 66
  17. 67
Page 65 of 67
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×