脅威動向のニュース記事一覧(48 ページ目) | 脆弱性と脅威 | ScanNetSecurity
2020.03.29(日)

脆弱性と脅威 脅威動向ニュース記事一覧(48 ページ目)

MongoDBの設定ミスで顧客情報漏えいの可能性、アクセスが急増(警察庁) 画像
脅威動向

MongoDBの設定ミスで顧客情報漏えいの可能性、アクセスが急増(警察庁)

警察庁は、インターネット上に不用意に公開されている「MongoDB」を探索する目的と考えられるアクセスが増加しているとして、注意喚起を発表した。

[インタビュー] 攻撃の裾野が広がるDDoS攻撃、防御への「新たなアプローチ」とは(NSFOCUS) 画像
特集

[インタビュー] 攻撃の裾野が広がるDDoS攻撃、防御への「新たなアプローチ」とは(NSFOCUS)

アメリカ合衆国では、市場でライバル関係にある企業間でDDoS攻撃が行われています。例えば、オンラインゲームやECなどのオンラインでビジネスを展開する企業は、Webサイトのダウンが、即収益ダウンにつながります。そういうことを意図してDDoS攻撃を仕掛けるのです。

[Security Days 2015 インタビュー] 第一世代サンドボックス製品が持っていた問題点をクリア(フォーティネットジャパン) 画像
セミナー・イベント

[Security Days 2015 インタビュー] 第一世代サンドボックス製品が持っていた問題点をクリア(フォーティネットジャパン)

初期に商品化された「第一世代」サンドボックスは、アメリカの国家組織の要請で開発されたもので、そうした組織には検知後の対応を行うプロがいるため、検知だけできればよかった。つまり、一般企業ユーザの使用には課題が多すぎるのです。

[Security Days 2015 インタビュー] 自動化とマイクロセグメンテーションがAPT対策のカギになる(パロアルトネットワークス) 画像
セミナー・イベント

[Security Days 2015 インタビュー] 自動化とマイクロセグメンテーションがAPT対策のカギになる(パロアルトネットワークス)

「欠けていたことのひとつが、「セキュリティ自動化」ではなかったかと私は思います。標的型攻撃に対応するために、IPS/IDS 、SIEM などを導入して監視を強化すると、検知されるイベントが増えて、結果的に見落としが発生します。」

[Security Days 2015 インタビュー] 改ざん検知+脆弱性管理=予知的防御 (トリップワイヤ・ジャパン) 画像
セミナー・イベント

[Security Days 2015 インタビュー] 改ざん検知+脆弱性管理=予知的防御 (トリップワイヤ・ジャパン)

「エンドポイントセキュリティの重要性が改めて認識されています。一台の感染端末を起点として伝播を広げる、高度な攻撃を止められないからです。変更を検知し、修復を促すトリップワイヤのソリューションの役割にも新しい光が当たっていると思います。」

[Security Days 2015 インタビュー] トレンドマイクロ、マイクロソフト、FFRIとの連携で実現する先進的防御(NTTコミュニケーションズ) 画像
セミナー・イベント

[Security Days 2015 インタビュー] トレンドマイクロ、マイクロソフト、FFRIとの連携で実現する先進的防御(NTTコミュニケーションズ)

「マルウェアも他のソフトウェアと同様に、環境が合わないと上手く動作せずにクラッシュします。標的型攻撃などで長期間潜伏している間もクラッシュさせることがあるかもしれません。クラッシュするという観点では、通常の業務アプリもマルウェアも同じなのです。」

[Security Days 2015 インタビュー] 未知の脅威を防ぐ予測型の脅威インテリジェンス(ウェブルート) 画像
セミナー・イベント

[Security Days 2015 インタビュー] 未知の脅威を防ぐ予測型の脅威インテリジェンス(ウェブルート)

「標的型攻撃への対策としてNGFW、SIEM、サンドボックスのような新しいソリューションを展開した場合、次に問題となるのは、これらのシステムが参照する外部情報です。弊社の脅威インテリジェンスは約1200万の危険なIPアドレスの情報をもち、かつ5分ごとに更新しています。」

[Security Days 2015 インタビュー] 仮想化レベルの標的型攻撃内部対策、マイクロセグメンテーションとは(ヴイエムウェア) 画像
セミナー・イベント

[Security Days 2015 インタビュー] 仮想化レベルの標的型攻撃内部対策、マイクロセグメンテーションとは(ヴイエムウェア)

2014 年 9 月、IPA が「高度標的型攻撃対策に向けたシステム設計ガイド」を公開しました。ネットワークセグメントを分割し、セグメント間にファイアウォール(FW)を設置することにより、アクセス制御の範囲を細かくしていくような対策の必要性が述べられています。

あなたのハードドライブは、もう何年も前から NSA のスパイウェアまみれだ~Kaspersky 曰く「Equation Group は貴重な標的を攻撃した」(The Register) 画像
TheRegister

あなたのハードドライブは、もう何年も前から NSA のスパイウェアまみれだ~Kaspersky 曰く「Equation Group は貴重な標的を攻撃した」(The Register)

Equation Group は、おそらく世界で最も洗練されたサイバー攻撃グループの一つだ。彼らは何年間も、常に上位の立場で、他の強力なグループ(StuxnetやFlameのグループ)と関わってきた。なぜなら彼らは早い時期からエクスプロイトにアクセスしてきたからだ。

エアギャップ:セキュリティ業界の笑気ガスか、あるいは高潔かつ怠慢なアイディアか?~研究者やスパイはそれを乗り越えるが、いまだ現実の社会には強い逆風が(その 2)(The Register) 画像
TheRegister

エアギャップ:セキュリティ業界の笑気ガスか、あるいは高潔かつ怠慢なアイディアか?~研究者やスパイはそれを乗り越えるが、いまだ現実の社会には強い逆風が(その 2)(The Register)

「マシンがインターネットから切断され、何も接続できないのであれば、それはかなり良い護身術だ」と彼は語る。「スロットが接続可能なら、あなたは(あなたが標的とする)職場の掃除作業員にデバイスを渡すことができてしまう」

[インタビュー] ICS/SCADA セキュリティには国産技術が必要 ~電子戦のエキスパート Jim Butterworth 氏(1) 画像
特集

[インタビュー] ICS/SCADA セキュリティには国産技術が必要 ~電子戦のエキスパート Jim Butterworth 氏(1)

「日米の最大の違いは、攻撃が現実の問題として受け止めているか否かでしょう。米国はイスラム国を始めいくつかの国のターゲットとして、重要インフラに対するサイバー攻撃を実際に受けています。日本では発電所や水道局が直接攻撃された事例はないと思います。」

エアギャップ:セキュリティ業界の笑気ガスか、あるいは高潔かつ怠慢なアイディアか?~研究者やスパイはそれを乗り越えるが、いまだ現実の社会には強い逆風が(その 1)(The Register) 画像
TheRegister

エアギャップ:セキュリティ業界の笑気ガスか、あるいは高潔かつ怠慢なアイディアか?~研究者やスパイはそれを乗り越えるが、いまだ現実の社会には強い逆風が(その 1)(The Register)

ハッカーにはネットワークが不可欠なので、「空間による非伝達」は、セキュリティにおける決定的な言葉だと考えられてきた。しかしSikorskiの物語が証明したように、エアギャップは打ち負かされる可能性がある。

「.tokyo」が詐欺的な偽サイトに悪用、日本から約8千のアクセス(トレンドマイクロ) 画像
脅威動向

「.tokyo」が詐欺的な偽サイトに悪用、日本から約8千のアクセス(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、地理的名称トップレベルドメイン「.tokyo」を悪用した不正サイトを2月11日に確認したと発表した。

Anonymous がガソリンスタンドをハッキング――それは燃料不足を引き起こすかもしれない~そのエクスプロイトには「WE_ARE_LEGION」の文字が(The Register) 画像
TheRegister

Anonymous がガソリンスタンドをハッキング――それは燃料不足を引き起こすかもしれない~そのエクスプロイトには「WE_ARE_LEGION」の文字が(The Register)

「ATG のシリアルポートインターフェースへのアクセスを持った攻撃者は、そこで報告される燃料レベルを改ざんし、誤警報を生み出し、監視サービスをシステムから締め出すことにより、そのステーションを閉鎖に追い込むことができる」

スノータイヤ販売の詐欺サイトを確認、購入を急いでいても注意を(BBソフトサービス) 画像
脅威動向

スノータイヤ販売の詐欺サイトを確認、購入を急いでいても注意を(BBソフトサービス)

BBソフトサービスは、「インターネット詐欺リポート(2015年1月度)」を発表した。

2015年第6週のインフルエンザ発生状況を発表、第4週をピークに2週連続で減少(厚生労働省) 画像
脅威動向

2015年第6週のインフルエンザ発生状況を発表、第4週をピークに2週連続で減少(厚生労働省)

 厚生労働省は2月13日、2015年第6週(2月2日から2月8日まで)のインフルエンザ発生状況を発表した。患者報告数9万4,107件、定点あたり報告数19.03となり、第4週の39.42をピークに2週連続で減少した。

インターネットバンキングの不正送金被害、被害額は前年の倍となる29億円(警察庁) 画像
脅威動向

インターネットバンキングの不正送金被害、被害額は前年の倍となる29億円(警察庁)

警察庁は、「平成26年中のインターネットバンキングに係る不正送金事犯の発生状況等について」を発表した。

2015年第5週のインフルエンザ発生状況、前週から減少するも注意が必要(厚生労働省) 画像
脅威動向

2015年第5週のインフルエンザ発生状況、前週から減少するも注意が必要(厚生労働省)

 厚生労働省は2月6日、2015年第5週(1月26日~2月1日)のインフルエンザ発生状況を発表した。定点当たりの報告数は29.11で、前週の39.42から減少した。1週間の推計患者数も前週より57万人減の135万人となった。

FireEye 「偽りの『セクシーなハッカー』が、シリアの反体制派の情報を盗むマルウェアを投下している」~心を乱す Skype チャットの罠(The Register) 画像
TheRegister

FireEye 「偽りの『セクシーなハッカー』が、シリアの反体制派の情報を盗むマルウェアを投下している」~心を乱す Skype チャットの罠(The Register)

盗まれたデータには戦闘プランや地図、供給ニーズやルートだけでなく、武器や弾薬のリストも含まれていると FireEye は主張した。それがアサド大統領の軍隊、もしくは同盟国の手に渡った場合、彼の軍事的な取り組みに利益をもたらすだろう。

(2015年2月5日) 関東甲信地方で5日朝から6日にかけて降雪、大雪となるおそれも(気象庁) 画像
脅威動向

(2015年2月5日) 関東甲信地方で5日朝から6日にかけて降雪、大雪となるおそれも(気象庁)

 気象庁が2月4日16時22分に発表した気象情報によると、関東甲信地方では、5日朝から6日明け方にかけて広い範囲で雪が降り、大雪となるおそれがあるという。5日は、上智、理科大、明治、法政などで一般入試が予定されており、交通機関の乱れなどに注意したい。

特殊詐欺の被害総額が500億円を超え過去最悪に--2014年まとめ(警察庁) 画像
脅威動向

特殊詐欺の被害総額が500億円を超え過去最悪に--2014年まとめ(警察庁)

警察庁は、2014年の特殊詐欺認知・検挙状況等について発表した。発表によると、2014年における特殊詐欺の被害額は過去最悪となった。

  1. 先頭
  2. 10
  3. 20
  4. 30
  5. 43
  6. 44
  7. 45
  8. 46
  9. 47
  10. 48
  11. 49
  12. 50
  13. 51
  14. 52
  15. 53
  16. 60
  17. 70
  18. 最後
Page 48 of 164
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×