2010年3月の海外情報のニュース記事一覧 | 国際 | ScanNetSecurity
2020.04.08(水)

2010年3月の国際 海外情報ニュース記事一覧

海外における個人情報流出事件とその対応 第218回 内部関係者の犯行か? (1)シェルで17万6,000件の情報漏えい 画像
海外情報

海外における個人情報流出事件とその対応 第218回 内部関係者の犯行か? (1)シェルで17万6,000件の情報漏えい

●シェルで17万6000件の情報漏えい 世界第二位の石油エネルギー企業、ロイヤル・ダッチ・シェルで大規模な情報漏えい事件があった。ロイヤル・ダッチ・シェルは1907年にオランダのロイヤル・ダッチ石油会社と、イギリスのシェル石油会社が合併して誕生したもので、スーパ

SCAN DISPATCH :匿名化した利用者データの公表が、なぜ、個人情報漏洩に? 画像
海外情報

SCAN DISPATCH :匿名化した利用者データの公表が、なぜ、個人情報漏洩に?

SCAN DISPATCH は、アメリカのセキュリティ業界及ハッカーコミュニティか ら届いたニュースを、狭く絞り込み、深く掘り下げて掲載します。

海外における個人情報流出事件とその対応第217回 米石油業界へのサイバー攻撃(2)呼び名は「中国ウイルス」 画像
海外情報

海外における個人情報流出事件とその対応第217回 米石油業界へのサイバー攻撃(2)呼び名は「中国ウイルス」

●攻撃元は藪の中 Marathon Oil、ExxonMobil、ConocoPhillipsに攻撃の事実があったか問い合わせたが回答は得られていない。しかし、『The CHRISTIAN SCIENCE MONITOR』では、ある石油会社の役員は、匿名を条件に、“C-level”というから取締役レベルに対して、極めてター

海外における個人情報流出事件とその対応第216回 米石油業界へのサイバー攻撃(1) 背後に中国か 画像
海外情報

海外における個人情報流出事件とその対応第216回 米石油業界へのサイバー攻撃(1) 背後に中国か

●背後に中国か Googleが12月中旬に中国から高度で、ターゲットをしぼった大掛かりな攻撃を受けたことは、国家的な問題となっている。セキュリティ業界では、“Operation Aurora”と名づけたが、セキュリティ業界だけでなく、攻撃の分析に米国家安全保障局(National Sec

海外における個人情報流出事件とその対応第215回 今年も懸念されるサイバースパイ活動(2) 国家と企業を悩ますサイバースパイ 画像
海外情報

海外における個人情報流出事件とその対応第215回 今年も懸念されるサイバースパイ活動(2) 国家と企業を悩ますサイバースパイ

●国家と企業を悩ますサイバースパイ 1月18日付けの、米軍から業務を請け負っている企業への攻撃を伝えた『The Register』は、「サイバースパイ攻撃は継続的な問題だ」と指摘している。Googleが1月12日に中国撤廃を示唆したことで注目されているが、これはGoogleおよび少

    Page 1 of 1
    ★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
    ★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

    登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

    ×