インシデント・情報漏えいのニュース記事一覧(80 ページ目) | インシデント・事故 | ScanNetSecurity
2019.10.20(日)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えいニュース記事一覧(80 ページ目)

「勉強カフェ」会員など284名の個人情報を記録した私用ノートPCを紛失(ブックマークス) 画像
インシデント・情報漏えい

「勉強カフェ」会員など284名の個人情報を記録した私用ノートPCを紛失(ブックマークス)

ブックマークスは、同社の従業員が個人情報を記録した私用ノートPCを紛失したことが判明したと発表した。紛失したノートPCには「勉強カフェ」の会員やイベント参加者284名の氏名やメールアドレスなどが記録されていた。

海賊版ゲームのオンライン販売組織を摘発、サイト管理はインターネットカフェで行う(韓国関税局) 画像
インシデント・情報漏えい

海賊版ゲームのオンライン販売組織を摘発、サイト管理はインターネットカフェで行う(韓国関税局)

韓国関税局が、任天堂ゲームの海賊版をオンライン販売していた組織を摘発したことを明らかにしました。

【速報】アノニマス@ActaLeaksJapan、スズキGB社ディーラーの顧客情報約2500人分を漏洩し日本に宣戦布告(Far East Research) 画像
Far East Research

【速報】アノニマス@ActaLeaksJapan、スズキGB社ディーラーの顧客情報約2500人分を漏洩し日本に宣戦布告(Far East Research)

Anonymousの対日攻撃プロジェクト#opJapan傘下の@ActaLeaksJapanが、スズキ自動車の英国販売代理店のデータベースを攻撃し、同社社員及びディーラー約250人分、および顧客2,222人分の個人情報を公開した。

138名分の取引先および関係者の個人情報を記録したHDDを紛失(パナソニックSSインフラシステム) 画像
インシデント・情報漏えい

138名分の取引先および関係者の個人情報を記録したHDDを紛失(パナソニックSSインフラシステム)

パナソニックSSインフラシステムは、個人情報を保存したHDDを紛失したことが発覚したと発表した。

元派遣社員が顧客情報管理システムを不正に検索、顧客3名の連絡先が流出(NTTドコモ) 画像
インシデント・情報漏えい

元派遣社員が顧客情報管理システムを不正に検索、顧客3名の連絡先が流出(NTTドコモ)

 NTTドコモは31日、同社の業務委託先会社の元派遣社員が、業務中にドコモの顧客情報管理システムを不正に検索し、顧客3名のの連絡先電話番号(一般加入電話番号)を社外に流出させた疑いがあることが判明したと発表。

「データ消失に対する稀薄な危機意識」が事故原因に(ファーストサーバ) 画像
インシデント・情報漏えい

「データ消失に対する稀薄な危機意識」が事故原因に(ファーストサーバ)

 ファーストサーバは31日、第三者調査委員会の「調査報告書(最終報告書)」および「調査報告書(最終報告書)<要約版>」を受領したことを発表した。再発防止に向けての取り組みについても、近日中に発表する予定。

「名探偵コナン」「ダンボール戦機」、Shareでの著作権侵害摘発が相次ぐ(ACCS) 画像
インシデント・情報漏えい

「名探偵コナン」「ダンボール戦機」、Shareでの著作権侵害摘発が相次ぐ(ACCS)

ACCSは、「Share」を通じた著作権侵害が相次ぎ摘発されているとして、2件の著作権侵害事件を発表した。

「Share」を通じて違法に漫画やゲームをアップロード、摘発が相次ぐ(ACCS) 画像
インシデント・情報漏えい

「Share」を通じて違法に漫画やゲームをアップロード、摘発が相次ぐ(ACCS)

ACCS(一般社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会)によると、ファイル共有ソフト「Share」を通じて違法に漫画やゲームをアップロードしたことにより、著作権侵害として摘発される事件が相次いでいるということです。

不正アクセスで「飲食店.COM」など4サイトから個人情報漏えいの可能性(シンクロ・フード) 画像
インシデント・情報漏えい

不正アクセスで「飲食店.COM」など4サイトから個人情報漏えいの可能性(シンクロ・フード)

シンクロ・フードは、同社が運営する「飲食店.COM」などが不正アクセスによる攻撃を受け、顧客情報のメールアドレス(ユーザID)およびパスワードが漏えいした可能性があると発表した。

映画「クレヨンしんちゃん」をShareで公開した男性社員を逮捕(ACCS) 画像
インシデント・情報漏えい

映画「クレヨンしんちゃん」をShareで公開した男性社員を逮捕(ACCS)

ACCSによると、石川県警サイバー犯罪対策室と金沢西署は、「Share」を通じてアニメーション作品を権利者に無断でアップロードし送信できる状態にしていた会社員男性を著作権法違反の疑いで逮捕した。

シャトレーゼ店舗で盗難事件、44名の個人情報が記載された申込書が紛失(シャトレーゼ) 画像
インシデント・情報漏えい

シャトレーゼ店舗で盗難事件、44名の個人情報が記載された申込書が紛失(シャトレーゼ)

シャトレーゼは、同社のフランチャイズ店において盗難事件が発生し、個人情報が記載された入会申込書が紛失したと発表した。

「spモード設定情報」に障害、影響人数は約1,000契約(NTTドコモ) 画像
インシデント・情報漏えい

「spモード設定情報」に障害、影響人数は約1,000契約(NTTドコモ)

 NTTドコモの発表によると、25日1時41分から9時14分において、メール設定、Wi-Fi設定、パスワード変更、公衆無線LAN設定などの「spモード設定情報」が、ソフトウェア更改に伴うデータ設定誤りを起因として変更されるなどの事象が発生した。

体験版アドビ製品と「不正マニュアル」をオークション販売した男性を逮捕(ACCS) 画像
インシデント・情報漏えい

体験版アドビ製品と「不正マニュアル」をオークション販売した男性を逮捕(ACCS)

ACCSによると、宮城県警生活環境課サイバー犯罪対策室と泉署は、権利者に無断で複製したコンピュータソフトを販売していた千葉県松戸市の団体職員男性(50歳)を著作権法違反の疑いで逮捕した。

NVIDIA Developer Zone、フォーラムがハッキング攻撃で略奪〜パスワードはsaltされているが残りは無事ではない(The Register) 画像
TheRegister

NVIDIA Developer Zone、フォーラムがハッキング攻撃で略奪〜パスワードはsaltされているが残りは無事ではない(The Register)

その情報には、一般に公開されいるユーザーごとの「About Me」プロフィールページの詳細のほか、ユーザー名、電子メールアドレスが含まれている。

三菱自動車の販売店内で595名の顧客情報を記載したリストを紛失(関東三菱自動車販売) 画像
インシデント・情報漏えい

三菱自動車の販売店内で595名の顧客情報を記載したリストを紛失(関東三菱自動車販売)

関東三菱自動車販売は、同社多摩ニュータウン店において顧客情報リストを紛失した可能性があることが判明したと発表した。

財務省の一般職員が使用するPCでウイルス感染が判明(財務省) 画像
インシデント・情報漏えい

財務省の一般職員が使用するPCでウイルス感染が判明(財務省)

財務省は、過去に複数の財務省職員用PCがウイルスに感染し、何らかの情報が外部に送信された可能性があることが判明したと発表した。

DVD複製ソフトを販売し取締役が逮捕された事件について声明を発表(三才ブックス) 画像
インシデント・情報漏えい

DVD複製ソフトを販売し取締役が逮捕された事件について声明を発表(三才ブックス)

DVD複製ソフトを雑誌の付録に付けて販売し、三才ブックスの取締役を含む4名が逮捕された事件をうけ、同社が声明を発表しています。

「Win MX」で音楽ファイルを公開していた男性4名を逮捕(JASRAC) 画像
インシデント・情報漏えい

「Win MX」で音楽ファイルを公開していた男性4名を逮捕(JASRAC)

JASRACによると、福岡県警察本部サイバー犯罪対策課、福岡県うきは警察署、宗像警察署および嘉麻警察署がJASRACの告訴(7月17日)を受け、「Win MX」で音楽ファイルを公開していた男性4名を著作権法違反の疑いで逮捕した。

海賊版「スピードラーニング」を携帯版オークション販売した男性らを逮捕(ACCS) 画像
インシデント・情報漏えい

海賊版「スピードラーニング」を携帯版オークション販売した男性らを逮捕(ACCS)

ACCSによると山口県警生活環境課と長府署は、主に携帯電話からアクセスするオークションサイトの利用者に対して、権利者に無断で複製された外国語会話教材を販売していた大阪市の会社員男性A(40歳)、無職男性B(27歳)を著作権法違反の疑いで逮捕した。

3年前のキャンペーン参加者の個人情報が漏えい、委託先社員が不正に保持(カルピス) 画像
インシデント・情報漏えい

3年前のキャンペーン参加者の個人情報が漏えい、委託先社員が不正に保持(カルピス)

カルピスは、過去のキャンペーン参加者の個人情報が約5カ月間にわたり、インターネット上で検索可能な状態にあったことが判明したと発表した。

「組織内部者の不正行為によるインシデント調査」を公表、内部の不正行為は大きな被害をもたらすことが明らかに(IPA) 画像
調査・ホワイトペーパー

「組織内部者の不正行為によるインシデント調査」を公表、内部の不正行為は大きな被害をもたらすことが明らかに(IPA)

 IPA(情報処理推進機構)は17日、内部不正の発生状況および誘導要因等に関する基礎的な調査「組織内部者の不正行為によるインシデント調査」の結果を公表した。

  1. 先頭
  2. 30
  3. 40
  4. 50
  5. 60
  6. 70
  7. 75
  8. 76
  9. 77
  10. 78
  11. 79
  12. 80
  13. 81
  14. 82
  15. 83
  16. 84
  17. 85
  18. 90
  19. 100
  20. 最後
Page 80 of 137
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×