2017年5月のインシデント・情報漏えいのニュース記事一覧 | インシデント・事故 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.07.17(水)

2017年5月のインシデント・事故 インシデント・情報漏えいニュース記事一覧

ハッキングで得た情報で株不正取引の中国人に罰金 9 億円、複数の法律事務所を標的にした攻撃手法(The Register) 画像
TheRegister

ハッキングで得た情報で株不正取引の中国人に罰金 9 億円、複数の法律事務所を標的にした攻撃手法(The Register)

中国人の3人の悪党が、アメリカ合衆国の法律事務所から盗んだインサイダー情報を利用し、株式市場で何百万ドルも稼いだ。

SQLインジェクション脆弱性を突いた不正アクセスで個人情報2,728件が流出(InterFM897) 画像
インシデント・情報漏えい

SQLインジェクション脆弱性を突いた不正アクセスで個人情報2,728件が流出(InterFM897)

株式会社InterFM897は5月17日、同社のWebサーバへの不正アクセスによる個人情報が抜き取られたことが判明したと発表した。

IPAなどの注意喚起情報では間に合わない~脆弱性を狙う攻撃とその対策(EGセキュアソリューションズ、ジェイピー・セキュア) 画像
セミナー・イベント

IPAなどの注意喚起情報では間に合わない~脆弱性を狙う攻撃とその対策(EGセキュアソリューションズ、ジェイピー・セキュア)PR

HASHコンサルティングとJP-Secureは、東京・新橋において「危険な脆弱性にいかに対処するか 実践的ウェブサイト防衛」をテーマとした無料セミナーを4月26日に開催した。

緊急会見~ランサムウェア「WannaCry」特徴と対策(トレンドマイクロ) 画像
セミナー・イベント

緊急会見~ランサムウェア「WannaCry」特徴と対策(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロ株式会社は5月15日、世界的な被害が報告されているランサムウェア「WannaCry(ワナクライ)」について、注意喚起のため緊急セミナーを都内で開催した。

治験データが記録されたUSBメモリを紛失(医薬品医療機器総合機構) 画像
インシデント・情報漏えい

治験データが記録されたUSBメモリを紛失(医薬品医療機器総合機構)

独立行政法人 医薬品医療機器総合機構は4月28日、申請企業から提出された治験データが記録されたUSBメモリ1個を同機構内で紛失したと発表した。

    Page 1 of 1
    ★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
    <b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

    経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

    ×