2016.10.01(土)

「一部ユーザー」がネットワーク支障の恐れがある異常な利用、当該ユーザーへ法的措置も(FREETEL)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 昨日9日に、新プロダクト/新展開の発表会を行ったFREETEL(プラスワン・マーケティング)。新端末「MUSASHI」のほか、かけ放題アプリ「FREETELでんわ」、LINEなどのデータ通信料が0円となる新サービスなどが発表されたが、同日に気になるリリースも発表されている。

 それによると、「一部ユーザー」が同社のネットワークに支障が出る恐れのある利用を行っているという。この影響で、「一部のサイト」からのダウンロードがこの10日間、非常に遅くなっているとのこと。8日夕方からはさらに遅くなっている模様で、同社では、当該ユーザーに対し、「警告」「利用の停止」「法的措置」をとるとしている。

 モバイル通信のヘビーユーザーが大容量のデータやりとりを行ったとしても、通常は通信制限が行われるのみで、「法的措置」といった強い対処には至らないし、その正当性は主張しにくいだろう。また、同社では設備拡張による速度増加を随時行っており、とくに3月は2回の増速を実施するとしているが、それでも追いつかないほどの「異常な利用」(かつ法に触れる行為)ということになる。

 これについてネットでは、同社が提供している「FREETEL SIM for iPhone」の過剰利用ではないかと予想されている。「FREETEL SIM for iPhone」は、AppStoreからのダウンロード時のみ、パケット料金が無料になるSIMカードだ。そのため、「一部のサイト」という同社のリリースにも符合する。

 ではそのような“過度のAppStoreからのダウンロード”が起こる理由としてはなにが考えられるか。1つは、「アプリのダウンロードを繰り返し、人気のあるアプリに見せかけるという、業者の仕業」。もう1つは、「より良いキャラやアイテムが出るまで、ゲームのインストールと削除をくり返す、いわゆる“リセットマラソン”」の2つだ。どちらも大きく帯域を消費するが、法的措置という言葉からは、前者の可能性が高い。

 FREETELからの詳細発表が行われるかは現在未定だが、続報に期待したい。

「一部ユーザーの異常な利用」とは? FREETELが法的措置へ

《冨岡晶@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

特集

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. 金融機関の口座データとFinTechサービスをセキュアに連携(日立)

    金融機関の口座データとFinTechサービスをセキュアに連携(日立)

  2. 三菱UFJモルガン・スタンレーPB証券、Office 365の対策に「CAS」を導入(トレンドマイクロ)

    三菱UFJモルガン・スタンレーPB証券、Office 365の対策に「CAS」を導入(トレンドマイクロ)

  3. 日本発のクラウドセキュリティ認証がISO 27017として発行、ISMS認証も対応(JIPDEC)

    日本発のクラウドセキュリティ認証がISO 27017として発行、ISMS認証も対応(JIPDEC)

  4. 「どんちゃんねぶた」で情報モラルの実施を呼びかけ(ACCS)

  5. サーバ、ネットワーク機器のログを収集・分析、レポートする月額サービス(NECネクサソリューションズ)

  6. 世界初のアルゴリズムで安全性評価が可能な匿名加工情報作成ツールを開発(KDDI研究所)

  7. 一連のサイバー攻撃、内部犯行対策を実現する国産EDRソリューション(ソリトンシステムズ)

  8. ファイル暗号化・追跡ソリューション「FinalCode」の新版、AD連携など強化(デジタルアーツ)

  9. 自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

  10. 横浜市港湾病院の元医師が患者約1万3千人分の個人情報を持ち出し

  11. 操作性や機能強化を行った「GUARDIANWALL Cloud Edition」の新版(キヤノンITS)

  12. 標的型攻撃向けの特化型対策製品が22%で拡大、サービスも7.6%で成長(IDC Japan)

  13. 仮想ブラウザとファイル無害化ソリューションを連携、自治体にも有効(アシスト、イーセクター)

  14. AWS 向け SaaS 型セキュリティサービス Alert Logic 概要と提供価格

  15. 「過去のエンドポイント保護は不要」、機械学習のマルウェア対策Cylance日本法人(Cylance)

  16. 保護者がスマートフォンへの理解を深めるパンフレットを公開、Wi-Fiの危険性やセキュリティ対策についても解説(愛知県)

  17. サイトの閲覧を制限するPS4向けのWebセキュリティサービスを提供開始(トレンドマイクロ)

  18. 大学生・大学院生を対象にした無償のサイバーセキュリティ体験講座を開講(PwCコンサルティング)

  19. 社内のファイル管理に特化した「FinalCode」の機能限定版を提供開始(デジタルアーツ)

  20. ゼロデイ攻撃やランサムウェアにも対応するエンドポイント新製品(ソフォス)

アクセスランキングをもっと見る

★~(=^・ω・^)ノ☆★10月7日まで ノベルティや海外カンファレンスのお土産大放出キャンペーンを実施中 ★★
★~(=^・ω・^)ノ☆★10月7日まで ノベルティや海外カンファレンスのお土産大放出キャンペーンを実施中 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事はもちろんのこと、掲載された全ての限定コンテンツに、フルアクセスが可能となります。

×