iPhoneの紛失・盗難に容易に対処可能なApple Watchアプリ(Lookout)

2016年3月10日(木) 09時00分
このエントリーをはてなブックマークに追加

これならApple Watchが欲しくなる……Lookoutの新アプリ

iPhoneの位置情報をApple Watchに表示の画像
iPhoneの位置情報をApple Watchに表示
iPhoneの警告音を鳴らすことも可能の画像
iPhoneの警告音を鳴らすことも可能
 iPhoneユーザーのための新ガジェットとして登場したApple Watch。価格や機能面から、大流行とまではなっていないが、「これなら、Apple Watchが欲しくなるかも」というアプリが、セキュリティ企業のLookout社から登場した。

 このアプリ「Lookout - Security, Backup and Missing Device」は、Lookout社のソフトウェアエンジニアの「iPhoneうっかり置き忘れ」経験から生まれたという。

 このアプリは、「ビジュアル距離確認バー」を備えており、Apple Watch着用中のユーザーからiPhoneまでの距離をリアルタイムに確認できる。スマートフォンを置き忘れる(スマートフォンが持ち去られる)など、距離が離れると通知する機能も搭載している。

 iPhoneとの通信が切断されそうになると、通信圏外に移動する前にアラート通知するほか、iPhoneの警報音を作動させる、地図を表示させてiPhoneの位置確認を行うといった動作も行える。これにより、「ついうっかり、iPhoneをカウンターに置いたまま、店を出てしまった」「誰かにiPhoneを盗まれてしまった」といった場合に、その距離を測ったり、持ち去られたiPhoneから警告音を鳴らしたりできるという。

 このアプリがあれば、iPhoneの紛失・盗難といった事態に、容易に対処できる。多少、本末転倒のような気もするが、そのためにApple Watchを購入する、というのも、人によってはアリだろう。
《冨岡晶@RBB TODAY》

注目ニュース

icon

XcodeGhost を利用すれば、あなたの i デバイスからデバイス名、国名、一意的な識別子などのデータをキャプチャできると考えられている。それはデバイスのスクリーンにダイアログボックスを表示できる可能性もある。

icon
マルウェア「Brain Test」がGoogle Playストアのアプリ13件で再度検出(Lookout)

 セキュリティ企業のLookoutは12日、マルウェアの一種である「Brain Test」が、Google Playストアのアプリ13件で、再度検出されたことを公表した。

icon
Lookoutの法人向けセキュリティを発売、MDMとの連携が特に有効(CTC、Lookout)

CTCは、米Lookout社と販売代理店契約を締結し、法人向けモバイルセキュリティソリューション「Lookout Mobile Threat Protection」の提供を同日より開始したと発表した。

icon
プライバシーについて十分な知識があると思っている人ほど危険を冒す傾向(Lookout)

 Lookoutは20日、「モバイルプライバシーIQ」(スマホ使用時の、プライバシー保護に関する知識レベル)の調査結果を発表した。2015年初めに、アメリカで実施した調査を、日本のスマホ所有者に対して改めて実施し...

icon
マルウェア「DeathRing」がスマートフォン出荷時から仕込まれている機種のリストを公表(Lookout)

 米Lookoutは4日、スマートフォンに出荷時から混入されていた新たなマルウェア「DeathRing」に関する情報を公開した。

RSS

特集・連載

ピックアップフォト