2016.06.27(月)

脅威の防止に向け、インテリジェンスの共有など提携を拡大(日本IBM、Check Point)

製品・サービス・業界動向 業界動向

日本アイ・ビー・エム株式会社(日本IBM)とCheck Point Software Technologies(Check Point)は3月4日、脅威インテリジェンスの共有を含む提携の拡大を発表した。これは、セキュリティ業界がサイバー犯罪の防止に共同で取り組む動きが増えてきたことを受けたもので、両社の提携拡大はセキュリティリスクを検出するだけでなく、サイバー攻撃を未然に防ぐツールによりお客様の環境を強化する、より高いレベルの信頼性を提供することを狙いとしている。

新たな提携は、両社のセキュリティ・リサーチ・チームがIBMの脅威インテリジェンス共有プラットフォーム「IBM X-Force Exchange(XFE)」を使用した脅威の識別および分析を双方向で共有することや、イベント管理の統合、モバイル保護の高度化、マネージド・セキュリティ・サービスの、主に4つの分野の連携が含まれるとしている。
《吉澤 亨史》

編集部おすすめの記事

特集

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. パスコードロックを全ユーザーに適用(Evernote)

    パスコードロックを全ユーザーに適用(Evernote)

  2. IoTのセキュリティは認証や通信、データの暗号化が特に重要な生命線に

    IoTのセキュリティは認証や通信、データの暗号化が特に重要な生命線に

  3. 静岡大学と共同開発した教員向け「情報モラル診断サービス」に教育委員会向け管理機能を追加(カスペルスキー)

    静岡大学と共同開発した教員向け「情報モラル診断サービス」に教育委員会向け管理機能を追加(カスペルスキー)

  4. 偽造医薬品の対策として肉眼では見えない透かしを印刷しスマートフォンで真贋を判別(電通国際情報サービス)

  5. TCG用セキュリティ・チップに対応のソフトウェアスタックを発売(エヌトゥルークリプトシステムズ)

  6. サイバー攻撃を受けた企業に対応費用などを補償するサイバー保険の取扱開始(ラック)

  7. サイトの閲覧を制限するPS4向けのWebセキュリティサービスを提供開始(トレンドマイクロ)

  8. 横浜にサイバーインテリジェンスセンター開設(デロイト トーマツ リスクサービス)

  9. 高速・高性能スパム/ウイルス対策アプライアンス「BeSecure」を販売(日本ラッド)

  10. AWS 向け SaaS 型セキュリティサービス Alert Logic 概要と提供価格

アクセスランキングをもっと見る

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×