はじめてスマホを持った人を対象に「まんが セキュリティ入門」を公開(Google)

2016年2月11日(木) 08時00分
このエントリーをはてなブックマークに追加

「まんが セキュリティ入門」をグーグルが公開、Google Drive増量も

「まんが セキュリティ入門」の画像
「まんが セキュリティ入門」
認証されていないメッセージを受信した場合(右側)の画像
認証されていないメッセージを受信した場合(右側)
Google「アカウント情報」画面。左下より「セキュリティ診断」が可能の画像
Google「アカウント情報」画面。左下より「セキュリティ診断」が可能
 2月が「サイバーセキュリティ月間」となっていることにあわせ、Googleは10日、「まんが セキュリティ入門」を公開した。

 「まんが セキュリティ入門」は、妖精セキュと一緒に、衛くんが異世界旅行をするというストーリー。はじめてスマホを持った人を対象に、「アカウント」「パスワード」「セキュリティ」といった基本事項の概要を自然に学習できる内容だ。ブラウザで読むことができるほか、高画質のPDF版も公開されている。

 あわせてGoogleは同日より、メールの暗号化や認証に関する情報を表示する機能をGmailに導入。暗号化されていないメッセージを受信したり、送信先のメールサービスがTLSによる暗号化をサポートしていない場合に、錠が外れた鍵アイコンが表示されるようになった。また、認証されていないメッセージを受信した場合、通常プロフィール写真やロゴが表示される場所に「?」マークが表示される。

 なおGoogleでは2月9日~11日の期間、同社の「セキュリティ診断」を実施したユーザーに、Google Driveを2GB増量するプレゼントも実施している。
《冨岡晶@RBB TODAY》

注目ニュース

icon
サイバーセキュリティの知識を子ども向けにまんがで解説(IPA)

 情報処理推進機構(IPA)は、学習マンガ書籍「サイバーセキュリティのひみつ」を刊行したことを発表した。学研「まんがでよくわかるシリーズ」の1冊として、全国の小学校の図書室や公立図書館に納本する(非売...

icon

ブロックされたサイトやアカウントの総数は、昨年と比較して上昇している。悪意ある広告と戦うために、Google は 1,000 人以上のスタッフを雇っていると、広告とコマース部門のボス Sridhar Ramaswamy は語る。

icon
マルウェア「Brain Test」がGoogle Playストアのアプリ13件で再度検出(Lookout)

 セキュリティ企業のLookoutは12日、マルウェアの一種である「Brain Test」が、Google Playストアのアプリ13件で、再度検出されたことを公表した。

icon

これらの全キットはデフォルトの状態で脆弱なので、このエクスプロイトは非常に危険だ。伝えられるところによると、FireEye は、すでに契約期間が終了している顧客にもサポートを提供している。

icon

サンドボックスの実行は、Macのマルウェアの行動に対する優れた洞察を提供し、サービスの「真のウイルス対策の精度」を示すようになる。スキャンだけでは、より顕著な活動をするマルウェアをキャッチできないから...

RSS

特集・連載

ピックアップフォト