2016.08.30(火)

RFIDや画像認識などの技術を展示、「第13回自動認識総合展・大阪」を開催(JAISA)

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント

一般社団法人日本自動認識システム協会(JAISA、ジャイサ)は、2月18~19日の2日間、大阪市のマイドームおおさか1Fで、「第13回自動認識総合展・大阪」を開催する。28社・団体がのべ49小間を出展する予定だ。

本展示会では自動認識を「人間を介さず、ハード・ソフトを含む機器により自動的にデータを読み込み、内容を認識する」ことと定義する。バーコード、二次元シンボル、RFID(Radio Frequency Identification)、ICカード、画像認識などの技術、およびこれらの技術を生かしたソリューション(物流、マテハン、流通、生産、医療支援、セキュリティほか)が展示される。

本展示会は、関西で唯一の先端自動認識技術・ソリューションの専門展示会だ。開催回数は今回で13回目、前身のバーコード&RFIDシステムフェアを含めると14回目となる。

来場者は、卸売業界をはじめ、コンピュータ関連業界、流通・物流、生産・製造、アパレルから、医療、セキュリティさらには公共関係と広範囲にわたり、職種も開発、営業、情報システム、設計から生産管理、購買担当と多岐にわたっている。

展示は「参加企業によるブース展示」のほか、「第17回自動認識システム大賞パネル展示」、「自動認識技術の紹介や協会の活動を紹介するJAISAコーナー」などが予定されている。特別展示として、産業用ドローンと自動認識技術とを組み合わせた可能性を紹介する。RFIDリーダーを搭載した産業用ドローンによる屋内運用を想定したデモを実施予定だ。さらに、最新技術動向・最新事例・ソリューションを紹介する自動認識セミナー・大阪を同時開催する。


第13回自動認識総合展・大阪
●開催テーマ:Next stage of Auto-ID IoT時代のKeyテクノロジー
●会期:2月18日(木)~19日(金)
10時00分~17時00分
●会場:マイドームおおさか
大阪府大阪市中央区
●入場料:無料

ドローンと自動認識との組み合わせ…総合展 2月18-19日

《編集部@東京IT新聞》

編集部おすすめの記事

研修・セミナー・カンファレンス アクセスランキング

  1. Black Hat USA 2016 でプレゼンスを発揮した日本人、アーセナルで注目集めたツールたち

    Black Hat USA 2016 でプレゼンスを発揮した日本人、アーセナルで注目集めたツールたち

  2. 自動化された攻防戦 「CGC」 が 2 億円の賞金以上に与えたインパクト

    自動化された攻防戦 「CGC」 が 2 億円の賞金以上に与えたインパクト

  3. [レポート] セキュリティに賭するもの ~ インターポール 福森大喜氏 セキュリティ・キャンプ2016 特別講義

    [レポート] セキュリティに賭するもの ~ インターポール 福森大喜氏 セキュリティ・キャンプ2016 特別講義

  4. Black Hat USA 2016 , DEFCON 24 を 128 倍楽しむ方法

  5. プライバシーに配慮したセキュアな位置情報確認アプリを防災訓練の見える化に活用(サイバートラスト、ユビキタス)

  6. [インタビュー] 鵜飼裕司 今年の Black Hat USA 2016 注目 Briefings

  7. [DEF CON 22 レポート] binja DEFCON22 CTF参戦レポート

  8. [Black Hat USA 2015] “無名”の日本のサイバーセキュリティ製品が Black Hat に挑戦するまで

  9. [RSA Conference 2016 USA] EDR (Endpoint Detection and Response)とは? ~ タニウム社 チーフセキュリティアーキテクトに聞く

  10. [Black Hat USA 2014 レポート] 標的型攻撃実証ツールをBlack Hat USA 2014で公開、マクニカネットワークス セキュリティ研究センター 凌研究員

  11. 新種のマルウェアを用いて既存のアンチウイルス製品の検知率を測定(MOTEX、米Cylance Inc.)

  12. サンドボックスのログ監視、自社でするか外部にまかせるか? ~西鉄情報システムの事例から

  13. 高度IT人材の発掘~セキュリティ・キャンプの応募課題がすごすぎる件

  14. 決勝戦はプラハ、セキュリティ人材育成コンテスト優勝者に教育資金1万ドル(カスペルスキー)

  15. CODE BLUE 2015 セッションレポート 第1回 「21世紀の途上国にならないために ~ シンギュラリティがやってくる (神戸大学名誉教授 松田 卓也 氏) 」

  16. CODE BLUE 第 3 回をふりかえって~ BLUE 篠田佳奈氏インタビュー

  17. [Black Hat USA 2015] 来場者の女性が言われる言葉 ~ ジェンダーをテーマとした初のパネルが開催

  18. デロイト流「なんちゃってCSIRT」再生3つのアプローチ

  19. 「違法」なSuica事件を「消費者不安」にすりかえる報道に問題提起

  20. CODE BLUE 2015 セッションレポート 第2回 「さまざまな事例から見る、諜報機関のフィクションによる印象操作(リチャード・シーム氏)」

アクセスランキングをもっと見る

★~(=^・ω・^)ノ☆★9月15日まで ノベルティや海外カンファレンスのお土産大放出キャンペーンを実施中 ★★
★~(=^・ω・^)ノ☆★9月15日まで ノベルティや海外カンファレンスのお土産大放出キャンペーンを実施中 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事はもちろんのこと、掲載された全ての限定コンテンツに、フルアクセスが可能となります。

×