2016.07.24(日)

高度で柔軟性が高いサブスクリプション型セキュリティテストサービス(アスタリスク・リサーチ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社アスタリスク・リサーチは1月25日、サブスクリプション型セキュリティ・テストサービス「Cigital 3D」の国内提供を開始したと発表した。「Cigital 3D」は、ソフトウェアセキュリティに特化したコンサルティング企業である米Cigital社の、グローバルのテスト・リソースを活用する「Test as a Service」。年間固定料金のサブスクリプション費用で、Webとスマートフォンのアプリケーションをテストできる。

テストは、2営業日で終了する繰り返し行うタイプの自動テストから、5営業日程度必要とするエキスパートによる手動の侵入テストまで、目的別に深度を選んでオーダーできることが特長。テストのスケジュールは、自由にカレンダーから設定することができ、またテストの深度をテスト開始後に変更することも可能。ページ数や機能に制限なくテストできるため、QCD(クオリティ・コスト・デリバリー)の向上が見込めるとしている。
《吉澤 亨史》

編集部おすすめの記事

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. 「Pokemon GO」の日本配信に伴い安全対策を公開、規約を違反したユーザーにはペナルティも(ポケモン)

    「Pokemon GO」の日本配信に伴い安全対策を公開、規約を違反したユーザーにはペナルティも(ポケモン)

  2. 神社境内地での「Pokemon GO」プレイを禁止に(出雲大社)

    神社境内地での「Pokemon GO」プレイを禁止に(出雲大社)

  3. ネットワーク構成図を自動生成、脆弱性による影響範囲なども付加し可視化(富士通システムズ・イースト)

    ネットワーク構成図を自動生成、脆弱性による影響範囲なども付加し可視化(富士通システムズ・イースト)

  4. カメラ前で立ち止まらずに顔認証を実施し不正入場を防止、東京オリンピックでの導入を提案(NEC)

  5. 日本発のクラウドセキュリティ認証がISO 27017として発行、ISMS認証も対応(JIPDEC)

  6. 運送事業がテロに利用される恐れ、対策を徹底するよう運送事業者に求める(国土交通省、全日本トラック協会)

  7. 米Pulse Secure社の日本法人を設立、SSL-VPNアプライアンスを発売(パルスセキュアジャパン)

  8. IE向けツールバー型ワンタイムパスワード生成ツールとSDKを無償提供(日本ベリサイン)

  9. 32種のセキュリティ事故に立ち向かう無償ボードゲーム、CSIRT 演習用(トレンドマイクロ)

  10. 「安否確認サービス」のスマートフォン向け専用アプリを提供開始(サイボウズスタートアップス)

アクセスランキングをもっと見る

★~(=^・ω・^)ノ☆★ Scanもアップグレードしませんか?7月末まで Scan PREMIUM が最大 5,000 円割引となるキャンペーンを実施中 ★★
★~(=^・ω・^)ノ☆★ Scanもアップグレードしませんか?7月末まで Scan PREMIUM が最大 5,000 円割引となるキャンペーンを実施中 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事はもちろんのこと、掲載された全ての限定コンテンツに、フルアクセスが可能となります。

×