2016.06.30(木)

マイナンバー対策にも有効な、重要・機密情報暗号化、漏えい対策(デジタルアーツ、三菱スペース・ソフトウエア、東芝情報システム)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

デジタルアーツ株式会社、三菱スペース・ソフトウエア株式会社、東芝情報システム株式会社は1月21日、重要・機密情報ファイルを自動で見つけ出して暗号化するソリューション「Secure Protection」を同日より提供開始したと発表した。同ソリューションは、三菱スペース・ソフトウエアの個人情報ファイル検出ツール「すみずみ君」と、デジタルアーツのファイル暗号化・追跡ソリューション「FinalCode」とを連携し、「探す」「守る」「追跡する」「あとから消す」をシームレスに実現するもので、マイナンバーの管理にも有効。

同ソリューションは、あらかじめ指定したルールで社員のPCを定期的に探索し、重要・機密情報ファイルを発見すると閲覧制限(閲覧者や閲覧期間、回数、印刷可否)を付与して重要・機密情報ファイルを自動的に暗号化する。暗号化した重要・機密情報ファイルは、リアルタイムでファイルへのアクセス・操作ログを確認できる。万一、ファイルが流出した場合でも「あとから消す」仕組みにより、ファイルの中の情報が漏えいすることを防止する。

重要・機密情報ファイルの定期的な探索と暗号化を提供する「スタンダード」と、暗号化後の追跡と「あとから消す」仕組みまでを提供する「アドバンス」の2つのエディションを用意し、東芝情報システムが販売を行う。
《吉澤 亨史》

編集部おすすめの記事

特集

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. ソフトウェアテストの秀才集団、セキュリティ診断事業の「ヒト」の課題解決に取り組む(SHIFT SECURITY)

    ソフトウェアテストの秀才集団、セキュリティ診断事業の「ヒト」の課題解決に取り組む(SHIFT SECURITY)

  2. 新たに創設される支援士試験は、現行のSC試験と置き換わる位置づけに(IPA)

    新たに創設される支援士試験は、現行のSC試験と置き換わる位置づけに(IPA)

  3. シンガポール現地法人がラウド情報セキュリティ管理規格の認証を取得(IIJ)

    シンガポール現地法人がラウド情報セキュリティ管理規格の認証を取得(IIJ)

  4. 宅急便やクロネコ等を騙る迷惑メールが多発、ヤマト運輸が注意を呼びかけ(ヤマト運輸)

  5. 「TECHORUS SECURITY」ブランドでマネージドセキュリティ市場に本格参入(NHN テコラス)

  6. ファイル検査も可能なインターネット分離クラウドサービスを提供開始(セコムトラストシステムズ)

  7. スマートフォンセキュリティ 脅威の増加と利用時の留意事項 他(ダイジェストニュース)

  8. 自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

  9. 不正送金の可能性が高いときのみ認証を求めるトランザクション署名を追加(EMCジャパン)

  10. IoTのセキュリティは認証や通信、データの暗号化が特に重要な生命線に

アクセスランキングをもっと見る

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×