2016.07.01(金)

主に中堅・中小企業を対象としたランサムウェア対策でアライアンス締結(ウォッチガード、アクロニス)

製品・サービス・業界動向 業界動向

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社(ウォッチガード)とアクロニス・ジャパン株式会社(アクロニス)は1月20日、ランサムウェア対策においてアライアンスを締結したと発表した。両社は、中堅・中小企業を中心に、両社のソリューションによるランサムウェアへの効果的な対策と感染時のデータ消失のリスク削減を啓発していくとしている。

ランサムウェアは、PCやサーバを感染させることでファイルを暗号化し、ファイルの復元と引き替えに身代金を要求する。その対策にはバックアップが挙げられているが、方法によっては復元できないケースもある。両社は被害の増大が懸念されるランサムウェアの脅威に対して、事前の予防対策から、万一の感染被害の発生時の対応まで、IT分野のカテゴリを超えた啓発活動の必要性を感じ、被害に遭う可能性の高い企業(特に中堅・中小企業)に向けたソリューションの啓発活動を共同で実施していくことで同意した。
《吉澤 亨史》

編集部おすすめの記事

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. ソフトウェアテストの秀才集団、セキュリティ診断事業の「ヒト」の課題解決に取り組む(SHIFT SECURITY)

    ソフトウェアテストの秀才集団、セキュリティ診断事業の「ヒト」の課題解決に取り組む(SHIFT SECURITY)

  2. シンガポール現地法人がラウド情報セキュリティ管理規格の認証を取得(IIJ)

    シンガポール現地法人がラウド情報セキュリティ管理規格の認証を取得(IIJ)

  3. 新たに創設される支援士試験は、現行のSC試験と置き換わる位置づけに(IPA)

    新たに創設される支援士試験は、現行のSC試験と置き換わる位置づけに(IPA)

  4. 国家試験「情報セキュリティマネジメント試験」を2016年4月より実施(IPA)

  5. IoTのセキュリティは認証や通信、データの暗号化が特に重要な生命線に

  6. 迫る期日と進まない移行……SHA-1の脆弱性放置の危険性

  7. セキュリティテストの普及推進を目的に、FFRIとSHIFTが業務提携(FFRI、SHIFT)

  8. ファイル検査も可能なインターネット分離クラウドサービスを提供開始(セコムトラストシステムズ)

  9. クラウド型Webフィルタリングサービスの新版、運用負荷軽減など機能強化(ALSI)

  10. 熱中症から子どもを守るためのガイドをホームページに掲載(東京消防庁)

アクセスランキングをもっと見る

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×