サイバー攻撃により停止していたウェブサイトを復旧、個人情報の漏えいやサイト改ざんは確認されず(日産自動車)

2016年1月20日(水) 08時00分
このエントリーをはてなブックマークに追加

日産、サイバー攻撃により停止していたウェブサイトを復旧…情報漏えいはなし

日産自動車 ウェブサイトの画像
日産自動車 ウェブサイト
日産自動車は1月18日、サイバー攻撃により停止していた同社ウェブサイトを復旧し、サービスを再開した。

日産自動車ホームページおよび関連ドメインサービスは、「DDoS」とみられるサイバー攻撃を受け高負荷状態となったため、さらなるリスクを防ぐ目的で1月12日より一時的に停止していた。

その後、同社ではセキュリティ強化等の対策を実施、障害発生から6日後の1月18日よりウェブサイトを再開した。一部のサービスは現在も停止しているが、順次再開を予定している。

なお日産自動車によると、今回の攻撃による個人情報の漏えいやサイト改ざん、ウィルス感染など、閲覧障害以外の被害は確認されていないという。
《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

注目ニュース

icon

ファイアウォールを利用して、インターネットに接続されている Portmap サービスを無効にする、あるいはブロックすることは簡単だが、多くのネット管理者がその慣行を見過ごし、ハッカーが悪用できるリソースを作...

icon
「Lizard Squad」配布のDDoS攻撃ツールを使用したとして10代の少年6人を逮捕(NCA)

昨年末、PlayStation NetworkやXbox LiveなどにDDoS攻撃を仕掛け、大規模な障害を引き起こしたハッカー集団「Lizard Squad」。英国家犯罪対策庁は、同集団が配布する攻撃ツール「Lizard Stresser」を使用したとし...

icon
標的型攻撃/DDoS攻撃 徹底比較 [ホワイトペーパー抄録]

被害者としては、自分が攻撃の対象になるかどうか、攻撃された際、どのような被害が発生するのか、という点に注目するだろう。攻撃者としては、特定のターゲットを攻撃する動機、攻撃に要する労力(コスト)、得ら...

icon
「下取り参考価格シミュレーション」サイトが改ざん被害、現時点で情報漏えいは確認されず(日産自動車)

日産自動車は8月26日、同社が運営するホームページ内の「下取り参考価格シミュレーション」サイトが、第三者の不正アクセスにより、一部のプログラムが改ざんされていたと発表した。

icon

日産自動車株式会社は12月21日、同社が保有していた「旧お客さまデータベース」の一部情報がなんらかの形で流出した可能性があると発表した。これは「週刊朝日」11月10日号に掲載された「日産ユーザー200万件、全...

RSS

特集・連載

ピックアップフォト