2016.06.01(水)

SDN・アプリ連携ソリューションとIT資産管理機能などを連携(MOTEX、アライドテレシス)

経済社会 業界動向

エムオーテックス株式会社(MOTEX)とアライドテレシス株式会社は1月12日、両社の製品を連携させたソリューションの提供について合意したと発表した。アライドテレシスのSDN / アプリケーション連携ソリューション「Secure Enterprise SDN(SES)」と、MOTEXのネットワークセキュリティ統合管理ツール「LanScope Cat」を連携し、SDNによるネットワーク運用管理の効率化とネットワークセキュリティの強化を図るソリューションを提供する。

両者の連携により、「LanScope Cat」が管理しているIT資産管理情報をもとにネットワークアクセス制御情報を自動的に設定できる「資産管理情報連携ネットワークアクセス制御プロビジョニング」や、不正操作に該当した端末を任意設定した時間に、業務ネットワーク上より遮断できる「不正操作によるネットワーク利用制限」といったソリューションを展開していくという。両社はこれらの機能・サービスの2016年内での提供を目指し、共同開発・検証を行っていくとしている。
《吉澤 亨史》

編集部おすすめの記事

特集

経済社会 アクセスランキング

  1. 子どものスマートフォンでの活動を管理できるiOSアプリを提供(シマンテック)

    子どものスマートフォンでの活動を管理できるiOSアプリを提供(シマンテック)

  2. 連携によりIoTプラットフォームの膨大な認証を高速で実現(サイバートラスト、F5)

    連携によりIoTプラットフォームの膨大な認証を高速で実現(サイバートラスト、F5)

  3. 仮想ブラウザとファイル無害化ソリューションを連携、自治体にも有効(アシスト、イーセクター)

    仮想ブラウザとファイル無害化ソリューションを連携、自治体にも有効(アシスト、イーセクター)

  4. パーソナルデータの「匿名加工情報」化で企業活用を支援するサービス(日立ソリューションズ)

  5. パスワード入力型セキュリティUSBメモリを発売、256bit AES暗号化でデータを保護(センチュリー)

  6. 次期「ウイルスバスター クラウド」ベータ版を公開、フィードバック募集(トレンドマイクロ)

  7. 預金者の口座を許諾なしに危険にさらす「残高照会サービス」

  8. 情報漏えい対策に有効な複数クラウドサービス対応の認証サービス(サイバートラスト、SBT、ファイルフォース)

  9. 統合ID管理サービスの米Centrifyと代理店契約、クラウドSSOサービスを開始(CTC)

  10. ランサムウェアにより暗号化されたファイルを復号するツールを無償提供(トレンドマイクロ)

アクセスランキングをもっと見る

Scan PREMIUM 限定記事 閲覧方法のご案内
Scan PREMIUM 限定記事 閲覧方法のご案内

Scan PREMIUM に会員登録すると、すべての会員限定記事が閲覧いただけます。 まずは無料で登録できる Scan BASIC もあります。

×