Steamで他人のアカウント詳細情報にアクセスできてしまう不具合、現在は修正済み

2016年1月2日(土) 08時00分
このエントリーをはてなブックマークに追加

Steamで重大なログイン不具合発生、一時的に他人のアカウント詳細を閲覧可能に

Steamで重大なログイン不具合発生、一時的に他人のアカウント詳細を閲覧可能にの画像
Steamで重大なログイン不具合発生、一時的に他人のアカウント詳細を閲覧可能に
毎年恒例のウィンターセールを開催しているSteamですが、複数の海外メディアより「ランダムな他人のアカウント詳細情報にアクセスできてしまう」との不具合が報告されました。本記事執筆時においては修正済みとのことですが、問題発生中にはストアを一時停止。Steamコミュニティーの投稿では、「ハッキング被害ではない」「クレジットカード情報や電話番号などは流出していない」と伝えられています。

詳細な原因は明かされていないものの、海外メディアThe Vergeではキャッシュ情報の読み込みエラーが原因で生じた動作不具合と目されています。また、一部ユーザーからは「Steamウォレットの情報にもアクセスできた」とも報告されていますが、決済自体は不可能であったとのこと。現段階では大きな被害情報は寄せられておらず、アカウント詳細情報へのアクセスも平常通り可能となっている模様です。
《subimago》

注目ニュース

icon

それらのタイトルには、Call of Duty、World of Warcraft、Assassin's Creed、League of Legends、そして Minecraft が含まれている。さらに Steam のアカウント、また Unity3D や Unreal Engine のような開発ツ...

icon
ゲーム配信プラットフォームSteamのパスワード変更システムに不具合、ハッキングの恐れも

言わずと知れたValveのゲーム配信プラットフォームSteamですが、パスワード変更システムに不具合が発見され、ハッキングの恐れがあったことを複数の海外メディアが報告しています。

icon
Steamを用いた悪質行為を妨げる為の新たな制限システムを発表(Valve)

Valveは、PCゲーム用クライアントSteamを用いた悪質行為を妨げる為の新たな制限システムを発表しました。

icon
ゲーム「Octopus City Blues」のSteam Greenlightページが偽装されマルウェアが仕込まれる

Ghost in a Bottleが制作するサイケデリックアドベンチャーゲームの『Octopus City Blues』が、マルウェアの隠れ蓑として先週末に利用されていたことが判明しました。

icon
5作品の悪質なマルウェア入りクローンゲーム作品を確認(Steam Greenlight)

Steam Greenlightにて、悪質なユーザーによるマルウェア入りクローンゲーム作品が公開されていたことが、海外ゲーマーやメディアの間で話題となっています。

RSS

特集・連載

ピックアップフォト