ScanNetSecurity 創刊 17 周年記念 クラフトビール醸造記(3)はたらく編集長

2015年12月30日(水) 11時17分
このエントリーをはてなブックマークに追加
画期的によくはたらく編集長の画像
画期的によくはたらく編集長
麦芽の計量の画像
麦芽の計量
ミルで麦芽を粉砕の画像
ミルで麦芽を粉砕
粉砕した麦芽を仕込み釜に投入の画像
粉砕した麦芽を仕込み釜に投入
ScanNetSecurity 創刊 17 周年記念 クラフトビール醸造記(3)はたらく編集長の画像
ScanNetSecurity 創刊 17 周年記念 クラフトビール醸造記(3)はたらく編集長
ヨウ素溶液で糖化の確認をしますの画像
ヨウ素溶液で糖化の確認をします
この段階で試飲しますの画像
この段階で試飲します
画期的によくはたらく編集長 その2の画像
画期的によくはたらく編集長 その2
画期的によくはたらく編集長 その3の画像
画期的によくはたらく編集長 その3
ScanNetSecurity PREMIUM MEMBERS キャンペーンと連動してお届けしている創刊 17 周年記念 クラフトビール醸造記、今回は第 3 回をお届けします。

なお、ここで、まぎらわしいので整理しておくと、

●ScanNetSecurity PREMIUM MEMBERS
2015年秋に開始した会員制サービス名称

●Scan PREMIUM
PREMIUM MEMBERS 限定で配信されるメルマガ名称

●Scan PREMIUM
上記誌名とまったく同一名称の 創刊17周年記念ノベルティ名称

ですのでお間違いないようお願いいたします。

さて、創刊 17 周年記念 クラフトビールは、「麦芽の計量と破砕」「麦芽の糖化」「ヨウ素テストと麦汁の試飲」「マッシュアウト」「麦汁のろ過/試飲」「移動/スパージング」「煮沸/ホップ添加」「冷却/試飲」というプロセスで製造されました。

思ったよりもハードな醸造作業だったのですが、そこで編集部が目にしたのは、ありえないほど積極的にはたらく編集長の姿でした。

上野編集長といえば、成功したセキュリティコンサルタントとして、海外カンファレンスを中心に、年間数十回も海外出張に赴いていながらも、ちっともレポート記事を書いてくれない、ブレない男として知られています。

重量のある麦芽を計量したり、糖化やろ過などの衣服や手が汚れる作業を黙々とこなす編集長の画期的な姿を目にした編集部は、Scan PREMIUM の醸造と、ScanNetSecurity PREMIUM MEMBERS の成功を確信したのでした。

創刊 17 周年記念 クラフトビール「Scan PREMIUM」は、12 月 31 日まで実施中のキャンペーン申込者から抽選で 17 名に差し上げます。お早めにお申し込み下さい
《高橋 潤哉》

注目ニュース

icon
ScanNetSecurity 創刊 17 周年記念 クラフトビール醸造記 (1)ウイークデーの昼間

ScanNetSecurity 編集部は、Black Hat USA 2015 の取材出張を目前に控えた忙しい時期に、ウイークデーの昼間からビールを飲みに行くという、もう最高なミッションに出かけたのでした。

icon
ScanNetSecurity 創刊 17 周年記念 クラフトビール醸造記(2)「Scan PREMIUM」まぎらわしい名前

創刊 17 周年記念 クラフトビールの名称は、まぎらわしいことを覚悟で、メルマガと同じ名前「Scan PREMIUM」と決定しました。

RSS

特集・連載

ピックアップフォト