スマートフォンをキャッシュカードとしてATM取引、スキミングなどのカード犯罪を抑止(日立製作所)

2015年12月19日(土) 10時00分
このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホをキャッシュカードに……日立が新サービス開始

日立モバイル型キャッシュカードサービスのイメージ。スマートフォンから発行申請が行えて、発行後はスマートフォンをキャッシュカード代わりに、金融機関のATMや窓口で利用することができる(画像はプレスリリースより)の画像
日立モバイル型キャッシュカードサービスのイメージ。スマートフォンから発行申請が行えて、発行後はスマートフォンをキャッシュカード代わりに、金融機関のATMや窓口で利用することができる(画像はプレスリリースより)
主なサービスメニューと提供開始時期一覧。同社は本サービスをFinTech関連サービス第一弾としており、国内外のFinTech関連企業との協業や、金融機関の新たなビジネスモデルの創造支援を行っていく(画像はプレスリリースより)の画像
主なサービスメニューと提供開始時期一覧。同社は本サービスをFinTech関連サービス第一弾としており、国内外のFinTech関連企業との協業や、金融機関の新たなビジネスモデルの創造支援を行っていく(画像はプレスリリースより)
 日立製作所は17日、スマートフォン(スマホ)をキャッシュカード代わりにしてATM取引などを可能とする「日立モバイル型キャッシュカードサービス」を国内の金融機関向けに販売開始した。

 同サービスを導入することで、NFC対応のAndroidスマホをモバイルキャッシュカードとして利用することができるようになる。

 金融機関の利用者としては、キャッシュカードや印鑑などを持ち歩いたり、窓口での伝票記入を不要になるという利便性の向上に加えて、キャッシュカードの新規発行に比べると利用開始手続きが容易になる。また、ATMでの操作の簡略化やインターネット取引との連携などの多数のメリットが期待される。

 採用する金融機関側としては、各種手続きの簡略化、混雑緩和、スキミングなどのカード犯罪の抑止などの安全性の確保などを実現できる。

 基本サービスを同日から提供し、営業店向けとATM向けのサービスを2016年上半期、インターネット向けサービスは2016年下半期に提供する。価格は個別対応となる。
《防犯システム取材班/小菅篤@RBB TODAY》

注目ニュース

icon

FireEye によれば、この攻撃は、これまでスマートフォンやタブレットに対して行われてきた攻撃の中で最も先進的なもののひとつであり、同一の、または類似したアプローチが他のハッキンググループに試みられてい...

icon
企業向けにPCやスマートフォンの削除済データを復元するサービスを開始(イースターモバイル)

 携帯電話のデータ復元などを手掛けるイースターモバイルは3日、企業向けの削除済データ復元サービス及び個人向けの不倫・不貞行為の証拠を復元するサービスを開始したことを発表した。

icon
スマートフォンからYahoo! JAPANの全サービスをID入力不要で利用できる「スマートログイン」を発表(ソフトバンク、ヤフー)

 ソフトバンクとヤフーは8日、SoftBankのスマートフォンからYahoo! JAPANの全サービスを、ID入力不要で利用できる新サービス「スマートログイン」を発表した。iPhone、iPad、SoftBankスマートフォン、タブレット...

icon
スマートフォンやFelicaキーでの警備開始・解除操作が可能な個人向けホームセキュリティの新サービスを開始(ALSOK)

 ALSOKは18日、個人向けホームセキュリティの新サービスとなる「ホームーセキュリティBasic(ベーシック)」を10月1日より販売開始することを発表した。

icon
指紋、目、音声の3種類のアンロック方法を搭載する5.5型Androidスマートフォンを発表(ZTE)

 ZTEは、ドイツ・ベルリンで開催されたIFA 2015において、5.5型Androidスマートフォン「Axon Elite」を発表した。指紋、目、音声の3種類のアンロック方法を搭載する。

RSS

特集・連載

ピックアップフォト