2016.07.01(金)

スマートフォンをキャッシュカードとしてATM取引、スキミングなどのカード犯罪を抑止(日立製作所)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 日立製作所は17日、スマートフォン(スマホ)をキャッシュカード代わりにしてATM取引などを可能とする「日立モバイル型キャッシュカードサービス」を国内の金融機関向けに販売開始した。

 同サービスを導入することで、NFC対応のAndroidスマホをモバイルキャッシュカードとして利用することができるようになる。

 金融機関の利用者としては、キャッシュカードや印鑑などを持ち歩いたり、窓口での伝票記入を不要になるという利便性の向上に加えて、キャッシュカードの新規発行に比べると利用開始手続きが容易になる。また、ATMでの操作の簡略化やインターネット取引との連携などの多数のメリットが期待される。

 採用する金融機関側としては、各種手続きの簡略化、混雑緩和、スキミングなどのカード犯罪の抑止などの安全性の確保などを実現できる。

 基本サービスを同日から提供し、営業店向けとATM向けのサービスを2016年上半期、インターネット向けサービスは2016年下半期に提供する。価格は個別対応となる。

スマホをキャッシュカードに……日立が新サービス開始

《防犯システム取材班/小菅篤@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

特集

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. ソフトウェアテストの秀才集団、セキュリティ診断事業の「ヒト」の課題解決に取り組む(SHIFT SECURITY)

    ソフトウェアテストの秀才集団、セキュリティ診断事業の「ヒト」の課題解決に取り組む(SHIFT SECURITY)

  2. 新たに創設される支援士試験は、現行のSC試験と置き換わる位置づけに(IPA)

    新たに創設される支援士試験は、現行のSC試験と置き換わる位置づけに(IPA)

  3. IoTシステムの安全・安心な運用に向けて協業(ウェブルート、アドソル日進)

    IoTシステムの安全・安心な運用に向けて協業(ウェブルート、アドソル日進)

  4. マルウェア対策も強化されたWindows 10向け大型アップデートを8月2日より提供開始(米マイクロソフト)

  5. シンガポール現地法人がラウド情報セキュリティ管理規格の認証を取得(IIJ)

  6. IoTのセキュリティは認証や通信、データの暗号化が特に重要な生命線に

  7. 迫る期日と進まない移行……SHA-1の脆弱性放置の危険性

  8. セキュリティテストの普及推進を目的に、FFRIとSHIFTが業務提携(FFRI、SHIFT)

  9. 国内の脆弱性診断市場は前年比19.6%増、今後もWeb関連を中心に伸長を予測(ITR)

  10. 国家試験「情報セキュリティマネジメント試験」を2016年4月より実施(IPA)

アクセスランキングをもっと見る

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×