2016.07.02(土)

3種類の新たなリフレクションDDoS攻撃を観測、アドバイザリを公開(アカマイ)

脆弱性と脅威 脅威動向

アカマイ・テクノロジーズ合同会社(アカマイ)は10月29日、米Akamai社によるプレスリリースの抄訳として、同社が発行した新たなサイバーセキュリティの脅威に関するアドバイザリ(Threat Advisory)について発表した。同社はここ数カ月間に3種類の新たなリフレクションDDoS攻撃を観測しており、同アドバイザリはNetBIOSネームサーバ、RPCポートマップ、およびSentinelを利用したリフレクションによるDDoS攻撃の脅威について詳細に解説し、ペイロードの解析、Snortルール、およびシステム強化のためのベストプラクティスも記載している。

ひとつはNetBIOSを利用したDDoSリフレクション攻撃で、特にNetBIOSネームサービス(NBNS)を利用したリフレクションが2015年3月から7月にかけて散発的に発生した。2つめはRPCポートマップを利用した初めてのリフレクションDDoS攻撃で、2015年8月にマルチベクトルDDoS攻撃キャンペーンで発生し、アカマイはこれを観測し、緩和対策を講じている。3つめはSentinelを利用した初めてのDDoSリフレクション攻撃で、2015年6月にストックホルム大学で観測され、統計ソフトウェアパッケージであるSPSS向けライセンスサーバの脆弱性として同定され、緩和対策を講じた。これら3種類の全攻撃ベクトルのDDoS緩和策として、可能であればアップストリームフィルタリングが有効であるとしている。
《吉澤 亨史》

編集部おすすめの記事

脆弱性と脅威 アクセスランキング

  1. Docker APIやH.323 プロトコルのポートに対するアクセスが増加(警察庁)

    Docker APIやH.323 プロトコルのポートに対するアクセスが増加(警察庁)

  2. スマホアプリ「スシロー」にSSLサーバ証明書検証不備の脆弱性(JVN)

    スマホアプリ「スシロー」にSSLサーバ証明書検証不備の脆弱性(JVN)

  3. 「Apache Commons FileUpload」にDoSの脆弱性、影響範囲の広さに注意(JVN)

    「Apache Commons FileUpload」にDoSの脆弱性、影響範囲の広さに注意(JVN)

  4. 複数の「ひかり電話ルータ」および「ひかり電話対応機器」に重大な脆弱性(JVN)

  5. 2016年第1四半期のクレジットカード不正使用被害、被害額は引き続き増加(日本クレジット協会)

  6. トレンドマイクロ「Deep Discovery Inspector」にコード実行の脆弱性(JVN)

  7. Microsoft Windows の Win32k.sys ドライバの実装に起因する整数オーバーフローの脆弱性(Scan Tech Report)

  8. ウイルス対策ベンダ各社がMSBLASTの亜種に対する警報を発表(更新情報)

  9. 2013年にサポートが終了している「Apache Struts1」に複数の脆弱性(JVN)

  10. 数百万件のインシデントを分析、企業が脅威にさらされている現状が明らかに(フォーティネットジャパン)

アクセスランキングをもっと見る

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×